超高強度コンクリート技術

Fc80~120N/mm2の超高強度コンクリートの製造・施工技術

樹脂粉末混入後の超高強度コンクリート

樹脂粉末混入後の超高強度コンクリート

工法概要

柱部材断面を小さくして、快適な居住空間を確保
耐久性に優れ、長寿命化に対応した建物の構築
Fc80N/mm2以上のコンクリートについては、FPC工法を適用して火災時の爆裂を抑制
Fc70~120N/mm2の超高強度コンクリートについて、国土交通大臣の材料認定(認定番号:MCON-3609、2016年10月)を取得

工法の特徴

  • 樹脂粉末混入した場合でも確実に設計基準強度を確保、良好な施工性・ワーカビリティを確保します。

この技術と一緒によくみられている技術はこちら

技術一覧

立体交差、交通インフラ
関連技術

基礎

地下空間・地盤

トンネル

構造

免震・耐震

補修・補強

環境