月別アーカイブ

2020年09月アーカイブ

農学部学生が鉄道施設体験/土地改良建設協会が主催

鉄建建設・建設技術総合センターで9月1日、(一社)土地改良建設協会の主催で、大学生を対象とした見学会が開催されました。 同協会では、土木工学や農業農村工学の魅力を大学生に伝えるために、会員企業の技術研究所などで見学会を開催しており、7名の大学生が参加しました。

tochikai (1).JPG▲実物仕様の鉄道施設研修を体験

tochikai (2).JPG▲施工実験棟で研究開発の一例を紹介


見学会終了後には、農林水産省の若手職員、当社の技術職社員との意見交換会も行われました。 その中で当社は、現在の会社の取り組みを問う学生に対し、省力化による生産性向上に向けた技術開発を同センターで実施していることや、専門部署のダイバーシティ推進部が中心となり取り組んでいる働き方改革やワークライフバランス実現のための方策事例などを説明しました。また、現場配属を経て設計業務と技術開発業務を担う2名の若手社員がそれぞれの仕事の内容などを紹介しました。

tochikai (3).JPG▲意見交換会の様子


参加した学生からは、「土木技術の研究施設で貴重な体験ができた」、「大学でどう学ぶべきかのよい参考になった」などの声が寄せられ好評のうちに閉会となりました。

tochikai (4).JPG▲2020年4月に完成した新施工実験棟前にて