月別アーカイブ

カテゴリ:CSR、イベント

「普段は見られない工事現場」を高校生が見学

 2月26日、当社が施工している京都大学桂キャンパス(京都市西京区)内の図書館新設現場(所長:松井久雄)にて、大阪建設業協会主催による見学会が開催されました。大阪府立今宮工科高校建築系1年生37名と教員2名が参加され、現場を訪れました。


CIMG3508.jpg


最初に松井所長より、工事概要および本日の作業内容、現場内での注意事項の説明がありました。


現在新設している図書館は、桂キャンパス内の中央付近に位置し、東面は一部が道路上に張り出すため、片持ちスラブ構造となっています。そのため、部分的にSRC造の採用やボイドスラブ、アンボンドスラブなどさまざまな工法を使用し、工事が進められています。


IMG_0438_web.JPGその後、当社社員の説明を聞きながら、図書館の躯体構築や鉄骨の建方などの作業状況を見学。生徒は、所々で詳しい説明を求め、3基のクレーン作業(65tクレーン1基、25tクレーン2基)を熱心に見入っていました。


CIMG3543.jpg


見学後は事務所にて質疑応答が行われ、生徒から「仕事のやりがいを感じるときはどんなときですか?」という質問に対して、松井所長が「建物が完成した時の達成感に大きなやりがいを感じます」と答えていました。