月別アーカイブ

カテゴリ:イベント

「てっくん」ケーブルテレビデビュー!

~飯島町ケーブルテレビで、名古屋支店駒ヶ根作業所が紹介されました~

飯島町ケーブルテレビ取材 (1).JPG
名古屋支店駒ヶ根作業所は国道153号伊南バイパス4号橋のP15橋脚(橋の土台部分)の施工を担当しています。
伊南バイパスは、長野県上伊那郡飯島町本郷から長野県駒ヶ根市赤穂に至る延長9.2kmで、交通渋滞の緩和や交通安全の確保、救急医療活動の支援、生活環境の改善など社会資本のストック効果を目的に計画されました。
現在開通している区間は7.4km、未開通区間は1.8kmで、平成30年度の全線開通をめざして工事が進められています。


飯島町ケーブルテレビ取材 (3).jpg
4号橋を上空より撮影

今回、飯島町役場が伊南バイパスのストック効果を伝えるため、ケーブルテレビの行政チャンネルで番組を企画しました。
現在施工を担当する当作業所にも取材要請があり、工事内容を紹介することとなりました。
楽しい番組にしたいという飯島町役場の要望もあり、番組中で当社マスコットキャラクター『てっくん』と飯島町のゆるキャラ『いいちゃん』の共演を企画しました。

飯島町ケーブルテレビ取材 (2).JPG
撮影で共演する「てっくん」と「いいちゃん」

飯島町ケーブルテレビ取材 (4).JPG
吹き替え録音の様子

撮影は、『てっくん』が『いいちゃん』に説明しながら現場をまわるストーリーで進められ、そのための吹き替えなども録音しました。
飯島町、鉄建建設、お互いのマスコットキャラクターが共演でき、飯島町の担当者の方にも喜んでいただけました。
これからも、地域と協力して工事を進めていきます。

(完成した番組は、飯島町内で1月11日から1週間、1日3回放映されました。)