2012年11月アーカイブ

ダム貯水池横断橋の地元向け現場見学会を開催しました

名古屋支店 伊賀PC作業所

 

 

伊賀①.png平成241117日、三重県伊賀市で施工中の「川上ダム付替県道青美線貯水池横断橋工事(独立行政法人水資源機構さま発注)」において、地元の方々を対象とした現場見学会を開催いたしました。

午前10時より、約20名を1グループとして合計3グループ、約60名の方々に見学していただきました。

 

  伊賀②.png作業所長からの注意事項等を真剣に聞く参加者の皆さん

 

伊賀③.png展示場では工事概要、施工方法等をご説明し、皆さんからのご質問等にもお答えしました。私たちの想像以上に皆さんの関心が非常に大きく、時には区切りを付けるのが難しいくらい質問が飛び交っていました。

 

伊賀④.png 伊賀⑤.png工事用エレベーターに乗り、橋面へ向かいます。地上から約40mの高さにある橋面は見晴らしがよく景色を堪能されていました。

 

伊賀⑥.png橋面を見学後、普段見ることのできない桁の内側を見学していただき、橋の中が空洞になっていることに皆さん驚いていました。

 

伊賀⑦.png写真右側の構造物の橋面及び桁の内側に、見学の皆さんをご案内しました。

 

伊賀⑧.png橋面での記念写真です。

「完成するのが待ち遠しい」、「また見学に来たい」といったお声もかけていただき、今後も引き続き無事故・無災害で皆さんのご期待にお応え出来るよう、社員一同がんばっていきます!

 

 

川上ダムのリンク  http://www.water.go.jp/kansai/kawakami/index.htm

 

ハイウェイテクノフェア2012に出展します

 

きたる11月15日(木)より16日(金)まで、江東区有明の東京ビックサイトにて行われる

『ハイウェイテクノフェア2012』に、当社も出展いたします。

今回は、高速道路の現場に密着した新技術・新工法・資機材および現場の支援システム等を

ご紹介いたします。

【C-20】の鉄建ブースにて、みなさまのお越しをお待ちしております。

 

■展示会概要

名称:ハイウェイテクノフェア2012

期間:2012年11月15日(木)~16(金)

場所:東京ビックサイト 西4ホール

当社ブース:C-20

 

■出展内容

タフメッシュ工法

HEP&JES工法

REDEEM工法

④バイオマスガス発電

ベトナム・ダナン作業所で工事完工式

 

ベトナム①.jpgのサムネール画像平成241010日、ベトナムにおける当社の初めての工事である「ハノイ・ホーチミン間鉄道橋梁安全性向上工事CP2」において、担当する10橋梁すべての切り替えが無事完了し、盛大に工事完工式が執り行われました。

 

ベトナム②.jpgのサムネール画像 

式にはベトナム運輸省(MOT)のフン副大臣(Le M?nh Hung)を始め、事業者であるベトナム国鉄(VMR)のバン会長(O Nguy?n H?u B?ng)、タオ副総裁(O Ngo Anh T?o)、発注者である工事管理局(RPMU)からはヒュウ局長(O Nguy?n V?n Hi?u)にご出席いただきました。

当社からは宇都宮副社長はじめ関係社員が出席し、全体で約150名の出席者を招いて盛大に挙行されました。

 

ベトナム③.jpgのサムネール画像 

前面に大きな旗を取り付けた一番列車がしばらく橋上に停車してお披露目です。

 

ベトナム④.jpgのサムネール画像 

今回完成した10の橋梁が位置する施工区間です。

この実績を今後のベトナムでの事業展開に活かしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

中学生による職場体験【相模原スポーツガーデン】

職業体験_①.jpgのサムネール画像 文部科学省では、中学生を対象に実際の仕事を通して、勤労観・職業観を育むことをねらいとして、職業体験を実施しています。

当社グループのテッケン興産が運営している「相模原スポーツガーデン」 (ゴルフ練習場・フットサルコート)でも、毎年地元中学生の受け入れを行っています。

今年も10月下旬から11月中旬にかけて、市内4つの中学校から数名の生徒が職場体験にやってきます。

 

1029日~30日は中央中学校の4名、1031日~111日は上溝中学校から5名の生徒が職場体験をしました!

 

  職業体験_②.jpgのサムネール画像 職業体験_③.jpgのサムネール画像                 ゴルフボールの選球作業中の生徒たち

 

体験の内容は、8時半の朝礼に始まり、傷ついた球がないかの選球作業、剪定した枝葉を集める作業、打席の灰皿清掃、おしぼりの片付け、最後は場内に散らばったゴルフボールを集める集球作業を行い3時半に終了というものでした。

 

職業体験_④.jpg 職業体験_⑤.jpgのサムネール画像                 フットサルコート脇の枝葉の集積作業

 

職業体験_⑥.jpg                緊張しながら受付業務をする2名の女子生徒

 

 

~参加した生徒たちに感想を聞きました!~

 

「サービス業は人が相手の仕事なので、お客さまにちょっとした一言をかけるのも難しかったです!」

「学校でやってきた勉強の知識とは違ったことを学ぶことができました!」

「覚えることがたくさんあり、失敗することもありましたが、とても良い経験になりました!」

「広くて大変(^^;)

 

 

職業体験_⑦.jpg「相模原スポーツガーデン」では、今後もこのような行事に積極的に参加し、地域に根ざしたスポーツ施設として貢献していきます。

 

 

関越支店 JV三条作業所だより №2

三条№2_①.jpgのサムネール画像JV三条作業所の2回目の現場だよりを紹介します。
 (本工事の概要は、平成24年7月20日の「てっけんブログ」をご参照ください。)
今回は現場の玄関(出入りゲート)の写真がトップです。
お客様からも「花で飾られ鉄建JVは、いつもきれいだね」とうれしい声が聞こえて来ます。
猛暑の中、欠かさずに水遣りをしたかいがありました。

三条№2_②.jpgのサムネール画像地盤から約10m下で、2台の0.25m3バックホウで土を掻き集め、テレスコ式クラムシェルにてその土を荷上げ三条№2_③.jpgテレスコ式クラムシェルにて荷上げた土を、10tダンプに積込み。【工事の進捗状況】
 前回紹介の時点では、上床エレメントの中埋コンクリート打設まででしたが順調に工事が進み、残りのエレメントを施工するための掘削とそれに伴う土留めが完了しました。だいぶ深くまで掘り下げられました。
三条№2_④.jpg【地元中学生の社会見学会】 
掘削が完了し、均しコンクリート打設が終わった絶好のタイミング(10月10日)で三条市内の中学生の社会見学会を行いました。子供たちの見学は我々も楽しくワクワクします。
三条№2_⑤.jpg 皆さん、この工事現場は気になっていたらしく、普段なかなか体験できない内部を前にしてその
迫力に圧倒されていたようです。(現場主任はその様子を見て、よりいっそう関西弁の説明が冴え渡りました。)
これを機に、意義のある社会インフラ整備や、その一翼を担っている建設業のことに少しでも興味を抱いていただければと願っています。
三条№2_⑥.jpg【今後の予定】
仮壁エレメント→側壁エレメント→下床エレメントと順次進めていきます。
現在、仮壁エレメントの施工に着手したところです。過ごし易い秋もあっという間に過ぎてしまいそうですが、厳しい冬を迎えても寒さに縮こまることなく安全第一で所員一同元気に頑張ります。次のレポートは年明けになりそうです。
[発進側] 平成24年10月20日現在

三条№2_⑦.jpg

発進架台組立完了
エレメントセット完了

             [到達側]                       平成24年10月20日現在三条№2_⑧.jpg

けん引架台組立完了
けん引ジャッキセット完了