2011年07月アーカイブ

初心にかえって、電動丸ノコギリの安全使用について勉強しました

    丸ノコ表題.png

 丸ノコは、建設現場で広く使用されている便利な機械です。

しかし便利な反面、毎年多数の労働災害が発生しており、取り扱いをおろそかにすると大きなケガにつながってしまいます。

そこで、昨年厚生労働省より通達された『建設業等において「携帯用丸のこ盤」を使用する作業に従事する者に対する安全教育実施要領』(長い表題ですねぇ)に基づいて、丸ノコの使用方法、点検・整備、取り扱いの実技を取り入れた「半日丸ノコ勉強漬け」のカリキュラムを協力企業の皆さん(職人さん)向けに建設現場で行っています。

このブログにも何度か登場していただいている広島県の下門田PC作業所から写真に吹き出しを付けて講習状況をレポートしてもらいました。

 

  講習開始_修正.png             ※吹き出しのセリフはフィクションですよ...

 

学科‐1_修正.png

 

学科‐2.png

 

実技‐1.png 

実技‐2_修正.png 

実技‐3.png 

実技‐4.png

 

実技‐5.png

 

実技終了.png当日は隣接する現場からの受講者も含めて、34人が初心に戻って特別教育を受けました。

実践は現場です。

これからも身近な危険である丸ノコによるケガを防いでいきます。