2010年11月アーカイブ

地域の「顔」新駅作り③ ~着々と進む野内新駅工事~

 八戸~青森間の東北本線「青い森鉄道」への移管が12月4日に迫り、急ピッチで進む野内新駅工

事の状況を紹介します。

 前回のブログでは基礎杭の打設を行なっていましたが、10月中旬よりホーム本体の施工が進んで

います。写真で刻々と変わる状況をご覧いただきましょう。

▽基礎杭打設終了時の状況(10月15日頃) まだ、何を施工しているのかわかりませんね・・・ブログ 1.jpg

▽ホームの骨組みが見えて、全貌が現れてきました!ブログ 2.jpg

▽屋根も一部かかり、ホームも出来てきましたが、まだまだ工事はたくさんありますブログ 3.jpg

    ▽完成予想図と同じアングルで写真を撮ってみました
    ブログ 4の4.jpgブログ 5の4.jpg

 現在、ホーム桁(骨組)にコンクリート板を設置し、プラットホームの建設と屋根やエレベータ塔などを

施工しています。

 お客さまに安心してお使いいただける駅を目指し、ホームや通路に水たまりや段差ができないよ

うに、またお客さまが直接手で触れることになる柵や手すりにも突起や目違いができないよう、

細心の注意を払って施工しています。

▽ホーム上の様子です

             【上り 青森→八戸】ブログ 6.jpg

             【下り 八戸→青森】
ブログ 7.jpg

▽まだホームができあがっていないので電車は止まらず通過していきます・・(あたりまえですが・・)ブログ 8.jpg

11月に入り、現場のすぐ隣を流れる野内川に越冬のために白鳥が飛来しました。また、17日には 平年より19日遅れでしたが初氷を観測し、青森県は本格的な冬を迎えようとしています。寒さが厳しくなってきましたが、安全第一で工事に取り組みます!また次回のご報告をお楽しみに!

ハイウェイテクノフェア2010に出展します

きたる11月11日(木)より12日(金)まで、江東区有明の東京ビックサイトにて行われる

『ハイウェイテクノフェア2010』に、当社も出展いたします。

今回は、コンクリート構造物の維持管理に焦点を当て、当社の補修補強技術を紹介いたします。

先般、NEXCOのはく落防止性能証明書を取得した、タフメッシュ工法の詳しいご説明をいたします。

その他、高速道路・鉄道下のアンダーパス工法、HEP&JES工法の紹介もいたします。

【D-23】の鉄建ブースにて、みなさまのお越しをお待ちしております。

 

■展示会概要

名称:ハイウェイテクノフェア2010

期間:2010年11月11日(木)~12(金)

場所:東京ビックサイト 西4ホール

当社ブース:D-23

 

■出展内容

タフメッシュ工法

高強度薄肉補強工法

REDEEM工法

HEP&JES工法

 

▽昨年の展示会の様子 ハイウエイテクノ.JPG