お客さま第一主義

私たちは、「お客さま第一主義」に徹し、全社一丸となって
品質と技術の向上に取り組み、常に新たな分野に挑戦していきます。

新たな価値を創造し、利用者に笑顔を

私たちが考える「お客さま第一主義」は、工事を発注するお客さまのニーズをお客さまの立場で考え、お客さまの視点に立った技術とサービスで即応していくという姿勢と、目的物である交通インフラや建物などを利用されるお客さまの安全や利便性など、すべての方々が笑顔で生活できる環境を提供するというものです。
安全に配慮し、作り上げたものをお客さまに喜んで利用していただくために、これからも新しい価値を創造していきます。

レンガアーチの耐震補強と改築により新たな空間を創出

新橋駅改良工事

  • 共用を開始した新設階段とエスカレーター共用を開始した新設階段とエスカレーター
  • レンガアーチ高架橋をSRC高架橋へ改築レンガアーチ高架橋をSRC高架橋へ改築

お客さまとよりよいコミュニケーションで品質を高める

複雑な架構形式の工事では、品質管理と安全管理を十分なものにするため、関係者が鉄骨建方の施工イメージを共有化することが重要な課題となります。そこで、お客さまや協力業者との円滑な協議を目的として導入したのが「BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)」です。BIMは、設計部が先行して運用に取り組んでおり、主にお客さまへのプレゼンテーションなどコミュニケーションツールとして活用されています。BIMは企画・設計から施工、維持管理まで利用することで、生産性の向上やランニングコストの低減といった本来のメリットを活かすことができます。今後は人材育成などBIMによる施工管理ができる環境の整備を進めていきます。

BIMを活用し、プレゼンテーションから実施施工までお客さまと共有

川崎重工業岐阜工場新設工事

  • 川崎重工業岐阜工場の外観パース川崎重工業岐阜工場の外観パース
  • BIMモデルBIMモデル
  • 実際の施工状況実際の施工状況