カテゴリ:イベント、CSR、プロジェクト

仏式で盛大に 鎌倉ホテル地鎮祭

6月14日、神奈川県鎌倉市で、首都圏を中心に東京ステーションホテルやホテルメッツなどを運営する日本ホテル株式会社(本社:東京都豊島区)さまご発注の「鎌倉ホテル(仮称)」の地鎮祭が行われました。


0614kamakura_01.JPG


鉄建建設が実施設計、および施工を担当する当ホテルは、鎌倉駅東口から徒歩1分ほどで、鶴岡八幡宮二ノ鳥居に近く、武士の古都・鎌倉観光にとても便利な立地です。完成すると地上5階地下1階建て、客室138室のホテルとなります。


式典には、日本ホテル株式会社 里見雅行社長をはじめ、基本設計・監修を担当する株式会社日建設計 亀井忠夫社長、および当社 林康雄社長、ほか工事関係者が出席し、建設工事の安全を祈願しました。今回、建設地が大巧寺さまに隣接するご縁から、当社では珍しい仏式による地鎮祭となりました。


0614kamakura_02.JPG


土地の四隅に穴を開け、石、酒、米、塩を撒いて四方清が行われました。


鎌倉観光のメインストリート「若宮大路」に面した工事となりますので、安全や環境に十分配慮し、建設現場のイメージアップも図っていきたいと思います。