カテゴリ:表彰・感謝状

ウッドデザイン賞2017最優秀賞を受賞

01_akitatyuusyajyou.jpg▲自由通路に面した店舗ファサード


11 月20 日、「ウッドデザイン賞2017 」の453 点の応募作品中から「ノーザンステーションゲート秋田プロジェクト」が最優秀賞(農林水産大臣賞)に選出されました。


受賞団体: 東日本旅客鉄道、秋田公立美術大学、萩原製作所、
      ジェイアール東日本建築設計事務所(設計)、第一建設工業(施工)
      鉄建建設(施工)


今回受賞した「ノーザンステーションゲート秋田プロジェクト」は、JR秋田駅の改修計画において、駅周辺施設における木材の活用と利用促進に協調し、産学官が積極的に連携を図り、地域資源である秋田杉をはじめとする県産材を活用した新たな景観・公共空間を実現したものです。木に囲まれ、木に癒やされる消費者目線の空間作りが高く評価されました。


鉄建建設では、受賞作品のうち西口立体駐車場や一部店舗(所長:鎌仲芳秀)などを施工しています。


02_akitatyuusyajyou.jpg▲当社施工の西口立体駐車場




Japan wood design rogo.jpgウッドデザイン賞とは

「木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で評価し、表彰する新しい顕彰制度です。
これによって"木のある豊かな暮らし"が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、木材利用が進むことを目的としています。」
 【ウッドデザイン賞ホームページより抜粋】