カテゴリ:イベント

新校舎から初めての旅立ち

akasaki_01.JPG


当社(東北支店)が施工した大船渡市立赤崎中学校で、3月15日、初めての卒業式が行われました。 海の近くにあった赤崎中学校は、2011年3月の東日本大震災の津波で鉄筋コンクリート3階建ての校舎が全壊し、その後、地域内の高台に建てられた仮設校舎で授業が行われてきました。


新校舎は今月6日に鍵の引渡しを終えたばかりでしたが、卒業生の皆さんの「地域や工事関係者の人が急いで作ってくれたから」 という声もあり卒業式は新校舎で行われました。


iBC 岩手放送
http://news.ibc.co.jp/item_29595.html
(ニュース動画で、1分16秒以降に赤崎中学校が取り上げられています。3月24日まで掲載。)


akasaki_03.JPG


▲新校舎は旧校舎の裏山を造成した海抜20メートルの場所に計画されました。
当社では造成が進捗した2015年9月、新校舎の工事に着手しました。


akasaki_04.jpg


▲ドローンで撮影した新校舎の外観です。
とても風が強い場所ですが、校舎棟や体育館、音楽室が中庭を囲んで一周しており、
中心にある中庭は建物に風が遮られるレイアウトとなっています。
広くなったグラウンドからは、飛鳥Ⅱも入港する大船渡湾が見えます。