月別アーカイブ

カテゴリ:てっけん

元国鉄総裁 仁杉巖氏にご講演いただきました。

 


平成273月17日当社本社ビル(東京都千代田区)に元国鉄総裁仁杉巖氏をお招きして、『TEKKEN TOPセミナー』を開催しました。


このセミナーは今回で4回目ですが、当社役員や外部から講師をお招きして、社内を対象に講演会を実施しています。


仁杉氏と当社会長、社長は予ねてから交流があり、お忙しい中貴重なお時間をいただくことができました。


 


 


 


 


 



TP1.jpg


(仁杉氏は、1938年に鉄道省に入省され、国鉄技師として長年勤められ、鉄道網の整備、東海道新幹線の建設など鉄道交通の発展に貢献されてきました。1966年には新幹線建設の功績に対し、紫綬褒章も受章されています。1979年には日本鉄道建設公団総裁に就任、1983年には第9代国鉄総裁に就任、その後も西武鉄道代表取締役社長などを歴任され、現在は極東鋼弦コンクリート振興の相談役を務められています。)


 


 


 


 


 


今回のTOPセミナーの副題は「鉄建建設の歴史について」です。


 



TP2.jpg


はじめに仁杉氏がこれまでに経験された新幹線建設当時の出来事やルート選定の背景など、半世紀以上前の貴重な体験をお話ししていただきました。


 


 


 


 


 


 


 


続いて、資料として「稲葉通彦君追想録」という本の抜粋版を配布頂き、当社の第5代社長であった稲葉通彦氏に関する講演に移りました。


 



TP3.jpg


稲葉氏に関する残る記録は極めて少ないということで、セミナーに参加した社員にとって大変興味深いものでした。


資料を基に稲葉氏との出会いや、共に過ごされた当時の出来事から当社が設立されるに至った経緯など、昭和19年から39年くらいまでの当社の歴史を回顧していただきました。


  


 


 


 


 


 


仁杉氏は、今年の57日で100歳をお迎えになり、当然ですが、セミナー参加者は全て人生の後輩ということになります。


 



TP4.jpg


ご講演本当にありがとうございました。